fc2ブログ

CoppiceGARDEN

コピスガーデンは、2013年春に栃木県那須町にオープンしたガーデニングショップです。

レアーなものも!可憐な雪割草♪

雪割草たちのかわいらしさ~~♪

雪割草は、ミスミソウ (H.nobilis ver.japonica forma japonica)とも言いますね!
あるいは、英語読みならばヘパチカです(^^)

ミスミソウという呼び方は、葉っぱの形が三角で、三つの角があることに由来します
ミスミソウは、自然界においても交配を繰り返し、スハマソウ、オオミスミソウ、ケスハマソウなどのバリエーションがあります(^^)

そして、そのお花の咲き方も一重咲きはもちろん! 八重咲きもありますが、八重咲きには、二段咲き、三段咲き、へらしべ咲き、唐子咲き、千重咲きなどというふうに、細かく分かれているんです♪
雄しべと雌しべが正常に咲く標準花から始まり、雄しべがねじれたり、退化したり、お花のようになって雌しべなのか、雄しべなのかわからなくなった花など 面白いですね!

今回入荷しているお花の様子をご紹介させてくださいね~

雪割草 ミスミソウ雪割草 ミスミソウ


雪割草 ミスミソウ雪割草 ミスミソウ


雪割草 ミスミソウ雪割草 ミスミソウ

皆様の中にも、ファンの方が多いとと思いますが、あえて今一度~~ご紹介させていただきますね!
実は、園主の佐々木も昨年の講習会の中で、一番好きな花はなんですか?という質問に・・
雪割草」との答え。
バラかクリスマスローズだと思っていたんですが(笑)
楚々とした咲き方のお花とその表情の多さ、そして、早春を連れてきてくれるようにしてお庭に咲く姿に魅せられているなのでしょうか?(^^)

この春の園主佐々木による講習会は、19日三春のハーブ園さまで行われる出張講習会(予約不要・無料)と、那須のコピスガーデンで21日に行われる「コピスガーデンのつくり方(要予約・無料)」がありますので、皆様是非とも!ご参加くださいませ~ 身内が申し上げるのも・・・ですが、社長のお話は面白いです(^^)

さて、雪割草はとっても可憐ですが、なんだかひ弱そうに見えて、手を出しにくいものと思っておられるお客様も多い!
意外に思われるかもしれませんが、雪割草は地植えにしても元気によく育ってくれますし、こぼれた種からも増えてくれます♪
寒さにもめっぽう強いので、心強い味方です

ほとんどの品種が常緑で、地上部が枯れませんから、間違ってスコップでグサッとすることもありません(笑)

クリスマスローズと同様に宿根草で、花びらのようにみえるところガクなのです!
そして面白いことに、ガクのようなところが、茎に付随する葉っぱです♪ おもしろいですね~

鉢で育てる場合には、今季のお花が終わったらすぐに植え替えてくださいね!
黒いビニールポットのままですと、根っこが安定しません
または、このまま鉢カバーなどをつかって秋まで育ててから、地植えにされてもよいです!

雪割草は、いつも湿っている環境がきらいですので、水はけをよくしてあげましょう!
硬質の鹿沼土や軽石砂などを半分くらい培養土に混ぜるとよいですね~

種ができたら、撒いてみましょう~ クリスマスローズと同じように、全然違う顏のお花が咲いてくれるかもしれません!

Twitterでもお花の様子、お写真つきで大公開中~です♪





初めてのご来店のお客様へ 
那須のコピスガーデンは、那須I.C.から車で約8分ほどです!
17号線からの入り口がややわかりにくいのですが、スマホをお持ちなら、以下のGoogleMapのQRコードをご利用くださいませ。
カーナビに住所や電話番号を設定すると、別の場所に案内されてしまうことが多いようです。

コピスガーデン那須の地図 GoogleMap GoogleMap https://goo.gl/maps/y7LJD

遠方のお客様へ
コピスガーデンでは、通信販売でお買いもとめいただけるネットショップがございます。
http://www.coppicegarden.com/
土曜日と日曜日、祝日はお休みですが、メール(クリックでメーラーが立ちあがります!)は24時間受け付けております。お返事が遅くなることもあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
関連記事

 那須コピスガーデン入荷情報雪割草ユキワリソウミスミソウ

0 Comments

Add your comment