FC2ブログ

CoppiceGARDEN

1本の「ほおの木」が10年経って「コピス(雑木林)」に変わりました。

セール♪ ウィンターシンフォニーの開花株!

春コレまで冬季休業に入ってしまいますため、那須野コピスガーデンは、明日24日までの営業となります!

9日間のお休み期間中は、工事なども入りますので、お客様にはお庭のお散歩もお買い物もカフェのご利用もできなくなってしまいます・・・

そこで! いま、お店にあるWinter Symphony - ウィンターシンフォニーの開花株を大セールしちゃいます♪
セール品は、一番花が終わったものになりますので、ご了承くださいませm(__)m
でも、ツボミがたくさんついているものや、お花自体まだまだ鑑賞できるものがたくさんあります♪

クリスマスローズ コピスガーデン ウィンターシンフォニー 栃木県那須町

ご存じのように、クリスマスローズは一点もの!
それぞれ、個体差があります!
お気に入りの子と出会えますように(^_-)-☆

Winter Symphony - ウィンターシンフォニーを育てている樋口規夫さんの凄いところは、3年であんなに素敵なお花を咲かせてしまうところです!
今回セール販売させていただく開花株は3年生!
こちらの個体は、ボリュームという観点からいたしますと、1本立ちか2本立ちになります(^^)/

クリスマスローズ コピスガーデン ウィンターシンフォニー 栃木県那須町

3~4本上がっている開花株も少しありますが、もう一年大森プランツまたはコピスガーデンの農場で育てた4年生株になると思います!

昨年伸びた葉っぱは切り取ってあって、店頭に並んでいます!
時々、お客様から「葉っぱきっちゃうんですか?」とびっくりされる方からのご質問があります♪
でも、大丈夫♪
大事にしなくてはならない葉っぱは、「新葉」です!
これから柔らかい葉っぱがどんどん出てきますので、今度はこちらが主役です!
昨年、成長した葉っぱは、もうすでに役目を終えて、あまり光合成しないので、ごわごわした葉っぱは、地際から数センチ残して、切ってOK♪

お花摘みするときも、実は小葉といって、お花にくっつくようにしている葉っぱがあるのですが、この子もしっかり光合成をしてくれています!
なので、この葉っぱは残されるほうが良いようです!

葉っぱを切るか、切らないか? 悩むところで、この部分は先生方や生産者様によっても賛否ありますね~

那須周辺ですと、霜も強くおりますし、積雪もありますから、地植えにされている場合には、霜よけ対策として葉っぱを切らないほうがよい場合もあります!

けれど、ツボミが膨らみ始めてきたのが確認できたら、あまりにわさわさしていますと、日光が届かないことや、葉っぱが邪魔をして、やわらかなつぼみや新葉がうまく立ち上がれないこともあるようです💦

それぞれのクリスマスローズの状態やご自宅の気候などによって、葉っぱを切るか切らないかは、いろいろ試してみてくださいね~
大森プランツ(株)の場合には、温室内で育てたクリスマスローズなので、積雪もないですし、お花を傷つけないよう、またお花がよく見えるようにということもあって、昨年の葉っぱは切って出荷することが多いです!

CoppiceGARDEN(コピスガーデン)で鉢植えで販売しているクリスマスローズ! 皆さまも、コツさえつかめば、来年から倍々に増えてくれます(^_-)-☆
ご来店のお花の咲き具合をみてご購入いただけるのが、何よりよいところです(^^)/
是非、このチャンスを逃さないでくださいね♪

ちょっとした育て方のコツですが、今年のお花はお花の姿を確認するにとどめていただき・・・

1) 花茎ごと切り取ってしまう

または、

2) もしタネができたら、子房(メシベが膨らんでいるところ)の部分のみ摘み取る


クリスマスローズの花弁のように見えているところは、実はガクなのです!
そのままにしておいても、春までずっと残っていますが、種ができてしまうと体力を消耗します(^^;)
ですので、今年はタネをつけさせないのがポイントです!
株の体力を温存させるとよいですね!

秋から春の間は、南向きでたっぷりと太陽をあてて、夏のジリジリとした太陽を避けるところで管理♪
地植えにされるなら、落葉樹の下がベストです(^^)/
原種シクラメン、クロッカス、チオノドクサ、シラー、ミニアイリスなどの小球根たちを仲間に加えてあげたら~~
とってもかわいらしいお庭になりますよ~
原種シクラメンなら、コウム(コーム)さんがオススメ♪ まだ、少しだけ売り場にあります(^_-)-☆

お買い求めになられた後は、生育環境が違うところへお嫁に行くことになりますので、開花株でも一年目は鉢で、水持ち・水はけともによい清潔な用土を使って、鉢で大きく育て、根っこがしっかりしてから地植えにすると失敗が少ないかもしれません!

その代わり、鉢植えの場合には水やりや夏場の管理をしっかり行ってくださいね!
南向きのカンカン照りのところで水やりをして放置してしまっては、株が蒸れてしまって夏越しできないという結果になるかもしれません。 半日陰で管理してあげてくださいね~

クリスマスローズの根っこは、生育旺盛!
根っこがすくすくと伸びることができる環境を作ってあげてください♪
だからといて、急に大きすぎる鉢に植え替えてもダメなんです!
根っこの張り具合をみて、1~2回りくらい大きな鉢を選んでくださいね!
ポット内であまり根っこが回っていないようなら、植え替えの必要はありません(^^)

数年前と比べますと、ずいぶんお求めやすいお値段になっていますよ~~
今年開花しないビニールポット苗のチビちゃんたちは、セール品にはなりませんが、小さい分お求めやすいお値段です♪

けれど、2月3日からの春コレ2017には、今回のセール品では見られないような素敵な面持ちのお花たちがたくさん入荷してきます!
乞うご期待です(^^)/



那須店は、4時までオープン♪
皆さまのご来店をお待ちしています(^^)/




<冬季メンテナンス休業>
2017年1月25日(水)~ 2017年2月2日(木)
敷地内メンテナンスのため休業となります。
苗売り場、雑貨売り場、カフェすべてがお休みとなります。

<Instagramで当たる! キャンペーン実施中>
毎月、5名様にコピスガーデンのオリジナル・グッズまたは花苗プレゼント!
4か月ごとに、コピスガーデンの商品券1万円が1名様にプレゼント!
コピスガーデンの商品券3万円が1名様プレゼント!
詳しくは、コチラ↓の記事へジャンプしてくださいね!
http://omoricoppice.blog108.fc2.com/blog-entry-1503.html

インスタグラム キャンペーン コピスガーデン 那須 thumb


<1月・2月の営業時間>
グリーン苗売り場・雑貨ショップ:AM9:00 ~ PM4:00
CAFE:AM10:00 ~ PM4:15(ランチL.O. PM3:00 / スイーツ・ドリンクL.O. PM4:00)


<多肉植物の寄せ植え体験>
※完全予約制 午前10時半~&午後2時~のスタートです!
お時間に開始できるよう、お時間までに器と多肉ちゃんを選んでおいてくださいねっ
体験レッスンにつきましては↓ をご一読ください(^^)
http://omoricoppice.blog108.fc2.com/blog-entry-938.html

<バスでご来店のお客様へお願い>
旅行会社さま、または個人のグループさまでバスをご利用の上ご来店されるお客様へお願いですm(__)m
以下の専用の用紙にご記入の上、事前にFAXにてご予約がない場合には、ご来店をお断りさせていただく場合がございます
お申込書ダウンロード [PDF/51kb]
また、ご来店前にトイレ休憩をお済ませのうえ、ご来店いただきたく、どうかご協力をお願い申し上げますm(__)m

<メールマガジンにつきまして>
コピスガーデンでは、毎月1回ほどメルマガを発行しています。
どなたでも簡単に登録できますので、addmaga@omoriplants.comへ空メールを送信してください。(クリックでメーラーが立ち上がります!)
次号からお届けします。
コピスガーデンで行われるイベント、講習会の情報やセールの情報が盛りだくさんです!
お早目に「スケジュールを知りたい!」お客様は、メルマガのご登録をおすすめします♪

<初めてのご来店のお客様へ>
那須のコピスガーデンは、那須I.C.から車で約8分ほどです!
17号線からの入り口がややわかりにくいのですが、スマホをお持ちなら、以下のGoogleMapのQRコードをご利用くださいませ。
カーナビに住所や電話番号を設定すると、別の場所に案内されてしまうことが多いようです。
電車の旅のヒントのページ → 

コピスガーデン那須の地図 GoogleMap GoogleMap https://goo.gl/maps/y7LJD

<遠方のお客様へ>
コピスガーデンでは、通信販売でお買いもとめいただけるネットショップがございます。
http://www.coppicegarden.com/ 
日曜日、祝日はお休みですが、メール(クリックでメーラーが立ちあがります!)は24時間受け付けております。お返事が遅くなることもあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
関連記事

 那須 コピスガーデン ガーデニング Winter Symphony ウィンターシンフォニークリスマスローズ

0 Comments

Add your comment